中国茶茶文化協会認定 中国茶教室

中国茶・台湾茶は1000種類以上の茶葉があります。
茶葉によって「かたち」「色」「香り」「味」はさまざま。
丁寧に茶葉を扱い、きちんとお茶を淹れることにより、さらにお茶を美味しくいただけます。

TEACEの中国茶教室では中国茶茶文化協会認定のプログラムで、基本から上級まで学ぶことができます。

また中国茶アドバイザーの資格も得ることが可能です。ぜひ中国茶の世界を共に楽しみましょう。

中国茶文化協会コーディネーター 小林歩美

こんな方にオススメです!

☑変わった習い事をしたい方
☑習ったことを活かしたい方
☑歴史が好きな方
☑お酒が飲めない・あまり飲めない方
☑お茶や紅茶を飲むのが好きな方
☑異文化が好きな方
☑特にアジア文化が好きな方

など、主婦の方中心に人気となってきております!
覚えたことを活かして、お茶を入れましょう。

教室4

中国茶に関する資格を取ることができます

それぞれのコースを学び終わると資格を取ることが出来、ご家族やお友達にお茶会を開いて披露することができるようになります。

・中国茶アドバイザー(初級・中級・上級)
・高級中国茶アドバイザー

さらに、上を目指される方には東京で試験を受けていただく必要がございますが、中国茶の教室を開ける「中国茶アドバイザー指導士」の資格を取っていただくことも可能です。

教室5

中国茶アドバイザー初級 1回90分5,500円

中国茶アドバイザー初級では、中国茶を学ぶための基礎知識で、
中国茶のマナーや茶道具、中国茶の魅力について学んでいただきます。

最後にはこれまで学んだ総まとめで実習をしていただき、
ティーパーティー形式でお茶を入れていただきます。

 

※全6回コース

教室6

1. 中国茶概論

初めて中国茶を学ぶための基礎知識。中国茶マナーや茶道具など中国茶の魅力について学びます。

2. 中国緑茶・紅茶の世界

世界各国で愛飲されている緑茶、紅茶。もともと1本の茶樹から緑茶と紅茶は始まりました。

お茶の歴史を紐解きながら一本の樹から始まった緑茶と紅茶の流れを学びます。

3. 台湾烏龍茶の世界

台湾茶は中国茶の一部という位置づけですが,

台湾独自のお茶の生産技術と茶文化を形成している日本人の愛好家も多い台湾茶に焦点をあて学びます。

4.中国烏龍茶の世界

中国大陸の烏龍茶をご紹介。

さらにバリエーション豊かな烏龍茶の香り、味と大陸スタイルのお茶の淹れ方で大陸本場の烏龍茶に触れていただきます。

5.中国黒茶・花茶の世界

日本人に最も馴染みのあるプーアール茶とジャスミン茶。

お茶の発祥地で作られているプーアール茶の古代より伝わってきたお茶の飲み方などを紹介するとともに

最も現代に生産されるようになった花茶を学びます。

6.実習・ティーパーティー

これまで学んだ初級コースの総まとめ。卒業試験としてティーパーティー形式でお茶を淹れてもらいます。

正しい茶器と茶葉の扱い方、お茶を淹れるという実践を踏まえ初級コースを修了致します。